アラフォー独身女性は”虚しさ”との戦い??おススメな対処法5選

アラフォー

アラフォー独身だと、なんだか「虚しいな」って感じることがあります…。

なおきち
なおきち

お気持ち、とてもよくわかります。

わたしもアラフォー独身、ふと虚しさを感じること、ありますよね…。

仕事に趣味に、日々頑張って生きているアラフォー独身女性の皆さん。

なぜだか、ふと「ああ、なんだか虚しいな…」と感じること、ありませんか?

あるあるですよね?

大丈夫です、この記事にたどり着いていただいたあなたのお悩み、わたしもまったく同じように悩んでいます。

今回の内容

  • アラフォー独身女性が「虚しさ」を感じるときって?
  • アラフォー独身女性の「虚しさ」を解消するには?
  • 結婚したら虚しさは解消するの?

とかく、アラフォー独身女性は「虚しさ」を感じやすいもの。

この記事を読めば、漠然とした「虚しさ」からほんの少し解放されるかも??

なおきち
なおきち

最後までお付き合いくださいね♪

スポンサーリンク

アラフォー独身女性「ふと虚しさを感じる」

アラフォー独身のわたしですが、ふとしたときに「虚しさ」を感じることがあります。

きっと、同じように虚しさを感じたことのあるアラフォー独身女性は、わたしだけではないはず。

なおきち
なおきち

突然「ああ、虚しいな…」って思うこと、ないですか?

アラフォー独身女性が「虚しさ」を感じるとき

アラフォー独身のわたしが「虚しさ」を感じるときは、おもに次の5つです。

  • 幸せそうな家族連れを見たとき
  • 友達が結婚や出産をしたとき
  • ふと過去の自分を振り返ったとき
  • 老後の不安を感じたとき
  • ひとりでお酒を飲んでいるとき
なおきち
なおきち

ふと、「虚しさ」ってやってくるんですよね…。

幸せそうな家族連れを見たとき

公園やショッピングモールなどで、幸せそうに歩いている家族連れを目にすることがよくありますよね。

そんな幸せそうな家族連れを見たときにもっとも、「ああ、なんだか虚しいな」と感じてしまいます。

なおきち
なおきち

あのお母さんはわたしと同じくらいの年齢…。

わたしも結婚していれば、あのくらいの歳の子供がいたりしたのかな…。

結婚も出産も、人それぞれタイミングが違うとはいえ、やはり同じ年くらいの人とどうしても比べてしまうんですよね…。

友達が結婚や出産をしたとき

人それぞれタイミングがあるし、焦っても仕方がないのが「結婚」「出産」。

しかし、とくに仲の良い友達が結婚や出産をしたと聞くと「ああ、なんだか虚しいな…」と感じてしまうことも。

なおきち
なおきち

なんとなく寂しいんですよね…。

今まで一緒に遊んだり飲みに行ったりしていた友達が、なんだか遠くに行ってしまう気がしたり。

向こうの環境も変わったことで「ああ、これからはあまり誘えないな…」と、遠慮がちにもなってしまいます。

結婚も出産もおめでたいことなんですが、「わたしはいったい、今まで何をやっていたのだろう…」などと、虚しさを感じてしまったりするんですよね。

ふと過去の自分を振り返ったとき

ふと、過去の自分を振り返って虚しさを感じる時もあります。

なおきち
なおきち

仕事ばかりの20代でした…。

プライベートがまったく充実していなかったわけでもないのですが、仕事メインででやってきた結果、振り返ってみたら自分には何も残っていないような気持ちになることも。

もっと旅行に行っていればよかった、恋愛をすればよかった、などと悔やんだりこともあるんですよね。

なおきち
なおきち

若いうちに、もっといろんな経験をしておけばよかったなと…。

しかしいくら過去を振り返ってみても、時間は戻りませんから虚しさはいっそう増すだけです。

老後の不安を感じたとき

アラフォーともなると、「老後」について考え始めることもあります。

とくにわたしのような独身で子供がいない人間は、「老後」については不安だらけ。

なおきち
なおきち

老後2000万円問題なども話題になりましたし…。

自分がひとりでいたときに倒れたら、病院に連れて行ってくれる人もいないし。

パートナーや子供がいれば老後は安心!というわけではないのでしょうけど、独身アラフォーにおいて「老後」の不安はいっそう深刻な問題として、目の前に突き付けられているような気がします。

ひとりでお酒を飲んでいるとき

最後に。

ひとりでお酒を飲んでいるときに「ああ、虚しいな」と感じることがあります。

なおきち
なおきち

わたしは家飲みが多いんですが…。

ふと「虚しい」と感じるんですよね。

お酒大好きな私ですが、家でひとりYouTubeでも見ながらお酒を飲むことが多いです。

酔いが回っているときは楽しいんですが、だんだんと「わたし、何やってるんだろう…」と、虚しい気持ちになってくることも。

さらに、ひとりでお酒をたくさん飲んだ翌朝の虚しさも、ひどいものです。

なおきち
なおきち

だるいし、頭痛いし、虚しすぎる…

自分で書いていても涙が出そうになってきましたが、これが酒飲みアラフォー独身女の現実です。

アラフォー独身女性の”虚しさ”に対処する方法5選

ときに、なんだか虚しい気持ちになることもあるアラフォー独身女性。

そんな漠然とした”虚しさ”に対処する方法を5つ、ご紹介します。

アラフォー独身女性”虚しさ”対処法5選

  1. 心ゆくまで”虚しさ”にひたる
  2. カラオケで思い切り歌う
  3. おいしいものを食べてお酒を飲む
  4. ペットに愛情を注ぐ
  5. いっそ、開き直る

 

心ゆくまで”虚しさ”にひたる

まず一番最初に、心ゆくまで”虚しさ”に浸ってみましょう。

虚しさを忘れようとして、わざと忙しくしてみたり趣味に没頭したとしても、ある日突然それはやってくるんです。

「ああ、虚しい…」

という何とも言えない虚無感。

あなたにも経験ありませんか?

それならいっそ、心ゆくまで「虚しさ」と向き合ってみることをおススメします。

バラード曲をかけながら、思いっきり泣くのもいいでしょう。

怒りをぶつけるように、ノートに自分の考えを殴り書きするのもいいでしょう。

「虚しいはずがない、わたしはこんなに充実しているんだ」

などと、虚しさを否定するかのように仕事や趣味で無理やりに忙しくするより、

「ああ、私は虚しいんだ」と現実を受け止めることで、自然と前を向くことができるようになるはずです。

カラオケで思い切り歌う

自分の中の”虚しさ”とひとしきり向き合った後は、カラオケで思い切り歌ってみることをおススメします。

友達と一緒に行くカラオケも楽しいですが、わたしのおススメは「ひとりカラオケ」。

一昔前では「ひとりでカラオケなんて…」と躊躇する方も多かったですが、今はひとりでカラオケを楽しむ方も増えています。

都心のほうでは、「ひとりカラオケ専門店」なる店舗も増えているそうですね。

なおきち
なおきち

わたしの住む片田舎にも、ひとりカラオケ専門店が出来てほしい…。

ひとりカラオケの最大の魅力は、「気を遣わずに思い切り歌える」ということです。

好きな曲を何度も歌ったり、マニアックな曲を歌ったりしても、文句を言う人は誰もいません。

それに、思い切り歌って大声を出す、という行為自体がかなりのストレス発散となります。

なおきち
なおきち

虚しさも多少やわらいで「ま、いっか」と思えるようになります。

おいしいものを食べてお酒を飲む

次に、おいしいものを食べてお酒を飲むのもおススメです。

人間、おいしいものをお腹いっぱい食べただけで、けっこう幸せな気分になれるものです。

それに、おいしいお酒でもあったら最高ですね。

ただし、一歩間違えれば「暴飲・暴食」となりかねませんので、あくまで「ほどほど」に楽しみましょう。

なおきち
なおきち

おいしいものを腹八分に楽しむのが、一番幸せかもしれません。

ペットに愛情を注ぐ

虚しさを感じるアラフォー独身女性には、ペットを飼うこともおススメです。

わたしは猫を飼っていますが、まるで我が子のように可愛がっています。

なおきち
なおきち

疲れているときに猫の顔をみると、癒されます♪

よく「ペットロスになったら」とか「亡くなったら切ない」という現実的な意見もありますが、猫を飼ってよかったか、よくなかったかと聞かれたら、はっきりと「飼ってよかった」と言えます。

もちろん生き物ですから「そのとき」が来ることは確実です。

しかし今の猫に出会えてよかったと心から思っていますし、生きている間はたっぷり愛情を注いであげたいと思っています。

もし猫を飼っていなかったら、わたしの生活はもっと虚しいものとなっていたはず。

猫と一緒に過ごす日常は、もはやかけがえのないものとなっています。

なおきち
なおきち

猫との出会いは、心の底から感謝しています。

いっそ、開き直る

最後に、いっそのこと「わたしは虚しいのだ」と開き直ってみるのもいいでしょう。

冒頭の「心ゆくまで虚しさにひたる」とも似ていますが、「虚しいわけがない!」「こんなに私は充実しているんだ!」と、無理やり仕事や趣味を忙しくしたところで、根本的な虚しさの原因がなくなるわけではありません。

ただ目の前の忙しさによって、”虚しさ”がぼやけて見えにくくなっているだけです。

心の中に抱えている”虚しさ”や”虚無感”を否定すればするほど、どんどん虚しい気持ちになっていくもの。

それならいっそ「わたしは虚しいんだ。だけどそれの何が悪い」と開き直ってみてもいいかもしれません。

我々は、今まで一生懸命に生きてきたはずです。

悪いことをしてきたわけでもない、まじめに生きてきたのに「なぜか虚しい」「報われない」と感じてしまうこともありますよね。

しかし、人生40年近く生きてくれば、「頑張っても報われないことのほうが多い」「世の中は理不尽だ」ということも段々わかってきます。

「人生はそういうものだ」「虚しいものなんだ」といい意味で開き直ってみたら、少しラクな気持ちになるかもしれません。

結婚すれば虚しさは解消するの?

当記事をお読みいただいているあなたは

「アラフォー 独身女性 虚しさ」

などのキーワードで、たまたま当記事に訪れてくださっているのだと思います。

このようなキーワードで検索すると、婚活サイトやマッチングアプリ関連のサイトにたどり着くことが多くないですか?

しかし、そのようなサイトにたどり着いたわたしは思います。

婚活がしたいわけじゃない

薄汚れたわたしの心には、アラフォー独身女性の焦燥感を煽り、婚活サイトへの登録を誘っている策略としか映らないのです。

なおきち
なおきち

婚活がしたいわけじゃないのに、余計なお世話だ。

と、こんな些細なことでイライラしているわたしも、相当ひねくれていると思います。

しかし、あたかも

結婚をすれば、あなたの虚しさも解消できますよ♪

と言わんばかりの”圧”と、ある種の”違和感”を婚活サイトからは感じるんですよね。

そもそも、結婚すれば、そして出産をしたりすれば、”虚しさ”は解消するのでしょうか。

「結婚しなきゃよかった」と感じている既婚者が多数?

世間の既婚者の方々は、「結婚してよかった」と感じているのか、それとも「結婚しなきゃよかった」のか。

誠によけいなお世話かと思いましたが、Twitterで調べてみました。

まず、「結婚してよかった」という方々。

なおきち
なおきち

幸せそうでうらやましい…。

「結婚してよかった」とTweetしている方がやはり多いですね。

お次に「結婚しなきゃよかった」と感じている方々はどのくらいいるのでしょうか。

こちらもかなり多くの方が「結婚しなきゃよかった」とtweetしています。

一瞬、「結婚しなきゃよかった」というTweetのほうが多いのかな?と感じましたが、いやいや「結婚してよかった」というTweetもかなりの数ありました。

どちらが多いかなんて、決められないくらいの数です。

調べていて思いましたが、それこそ「人それぞれ」。

結婚していて幸せな人もいれば、そうでない方もいる。

独身でも、それは同じことなのではないでしょうか。

「〇〇だったら幸せ」は単なる思い込み?

アラフォーで独身のわたしは、ときに思います。

なおきち
なおきち

結婚して子供がいたら、幸せだったんだろうな…。

そう、人はときとして「〇〇だったら幸せだったはず」と思うことがあります。

もっとお金があったら、スタイルがよかったら、いい車に乗っていたら…。

このように「〇〇だったら幸せだったはず」と思ってしまう現象を、心理学では「フォーカシング・イリュージョン」といいます。

「フォーカシング・イリュージョン」という言葉をご存じでしょうか。これは、ノーベル経済学賞の受賞者であり、行動経済学の祖と言われる米国の心理学・行動経済学者ダニエル・カーネマンが提唱した言葉で、「いい学校に入れば幸せになれるはず」「いい会社に入れば幸せになれるはず」「結婚すれば幸せになれるはず」というように、ある特定の状態に自分が幸福になれるかどうかの分岐点があると信じ込んでしまう人間の偏向性を指します。簡単に言えば、「思い込みから生じる幻想」ということです。

東洋経済オンライン より引用

確かに独身で子供のいないわたしは、「既婚者」や「子持ち」という状態になれば、自分が幸せになれるのだと思い込んでいる節があるかもしれません。

さらに、引用元の記事ではこのようにも書かれています。

結婚すれば幸せになれるという考え方は、裏を返せば、「結婚できなければ幸せになれない」「結婚しないと不幸だ」という理屈と同じで、結婚という特定の状態に依存してしまって、それ以外の選択肢を排除しているようなものです。むしろその思考こそが不幸感を増幅させているのではないかと思います。

東洋経済オンライン より引用

つまり「〇〇だったら幸せだったのに」という考え方は、裏を返せば「〇〇じゃないから不幸なんだ」という思考につながるということ。

そして仮に「〇〇だったら幸せだったのに」という考え方のまま結婚をしたとしても、今度は「独身のほうが幸せだった」だとか「こんなはずじゃなかった」などと言い出しかねない。

「〇〇だったら幸せだったのに」という思考は、単なる思い込みに過ぎないのかもしれません。

なおきち
なおきち

幸せのかたちは人それぞれ違いますから…。

まとめ

アラフォー独身女性が虚しさを感じるとき
  • 幸せそうな家族連れを見たとき
  • 友達が結婚や出産をしたとき
  • ふと過去の自分を振り返ったとき
  • 老後の不安を感じたとき
  • ひとりでお酒を飲んでいるとき

アラフォー独身女性”虚しさ”対処法5選

  1. 心ゆくまで”虚しさ”にひたる
  2. カラオケで思い切り歌う
  3. おいしいものを食べてお酒を飲む
  4. ペットに愛情を注ぐ
  5. いっそ、開き直る

「結婚したら、出産したら幸せになれる」は単なる思い込みに過ぎない

アラフォー独身女性は、「虚しさ」を感じることがよくあります。

その虚しさを否定することなく、前向きに受け止めつつも、楽しく生きていかれたらいいですよね。

独身であろうとなかろうと、幸せのかたちは人それぞれです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました