【酒飲みダイエットチャレンジ企画】10月の結果を発表します!!

ダイエット

こんにちは、なおきちです。

酒飲みダイエットチャレンジ企画、10月の結果を発表します。

10月は、またしても「ほぼ現状維持」という状況です。

しかし、今までのグダグダのダラダラな現状維持とはちがい、「分かってきたこと」もあります。

今回の内容
  • 酒飲みダイエットチャレンジ企画10月の結果
  • 1年半に及ぶダイエットで「分かってきたこと」って?
なおきち
なおきち

ダイエットは「長期スパン」で考えたほうが良さそうです。

スポンサーリンク

2021年10月31日の現状

それでは、10月31日の現状を発表します。

酒飲みダイエット開始時(2021.2.28)のスペック
  • 身長:164cm
  • 体重:71.4kg
  • 体脂肪率:34%
  • BMI:26.4(肥満1度)

2021.10.31時点のスペック

  • 身長:164cm
  • 体重:69.2kg(開始時-2.2kg 前月比+0.2kg)
  • 体脂肪率:32%(開始時-2% 前月比-2%)
  • BMI:25.73(肥満1度)

先月より体重は0.2kg増えてしまいました。

いっぽう、体脂肪率は2%減っています。

総合的に考えると、またしても「現状維持」と言っていいでしょう。

お酒はどのくらい飲んだのか

お酒が大好きなわたし。

10月はどのくらいお酒を飲んだのでしょうか。

31日中、19回という結果でした。

今年の10月は、下旬から気温がグッと下がりました。

やはり、寒くなってくるとどうしてもお酒が飲みたくなります。

酒飲みの性(さが)、こればかりは仕方がありません。

しかし、昨年の10月の飲酒回数は、31日中13回。

なおきち
なおきち

去年の方が頑張っていたんだ…。

そう、昨年の方が頑張って節酒できていました。

とは言うものの、昨年10月も現状維持のグダグダな結果。

しかし、1年半以上におよぶダイエット企画で、少しずつ分かってきたこともあります。

1年半のダイエット企画で分かってきたこと

2021年3月から、「酒飲みダイエットチャレンジ企画」と称してダイエットに挑戦しています。

そもそもは、2020年3月に「アラフォーダイエット企画」としてスタートしました。

なおきち
なおきち

結果としてグダグダに終わったため、今年3月からは心機一転、

「酒飲みダイエットチャレンジ企画」と名前を変えたわけです…。

2020年3月当時のスペックは下記の通りです。

アラフォーダイエット企画開始時(2020.3.7)のスペック
  • 身長:164cm
  • 体重:72.8kg
  • 体脂肪率:35%
  • BMI:27.07(肥満1度)

1年半前より、体重は3.6kg、体脂肪率は3%減っています。

たったの3.6kg、3%と言われてしまいそうですが、確実に減ってはいます。

なおきち
なおきち

コロナ太りしていないだけ、自分を褒めたい…。

とてもスローペースですが、着々と効果は出ています。

そして、1年半のダイエット企画により、下記の5点が分かってきました。

1年半のダイエットで分かってきたこと
  1. 太りにくい身体になってきている
  2. お酒との上手な付き合い方がわかってきた
  3. 無理のない運動習慣が身に付いている
  4. 数字にこだわるより「見た目」が大切
  5. アラフォーのダイエットで焦りは禁物
なおきち
なおきち

ひとつずつ、解説していきます♪

太りにくい身体になってきている

まず、確実に以前に比べて太りにくくなってきています。

食事の量と内容は、確かにダイエットを開始してから少し見直しをしましたが、そこまで大幅には変わっていません。

腹八分目を心がけていることもあるかもしれませんが、以前とほぼ同じように食べても、体重はあまり増えなくなりました。

運動習慣が身に付いて、筋肉量が増えたために代謝が上がったのでしょうか。

なおきち
なおきち

筋肉量を測る体重計がうちには無いので、定かではありませんが…。

どのような理由にせよ、「太りにくくなった」ことは事実です。

ここで気を緩めず、引き続き腹八分の食事と週3~4回程度の運動を続けていきたいですね。

お酒との上手な付き合い方がわかってきた

お酒との上手な付き合い方も、少しずつ分かってきました。

現在では「2日に1度」という飲酒回数が、自分にとってストレスもなく、無理のないペースだと感じています。

なおきち
なおきち

10月は3日連続で飲んじゃったときもありますが、さすがに少し体調がよくなかったです…。

「毎日、水のように」お酒を飲んでいたかつての私からすれば、2日に1度のペースを掴めたのはそれだけで大成功と言っていいのでは。

ダイエットを抜きにしても、無理のない節酒が出来ていると思うので、これからもお酒とは上手に付き合っていきたいですね。

無理のない運動習慣が身に付いている

現在では週に3~4回ほどの運動習慣が、すっかり身に付いています。

とはいうものの、1回の運動内容は筋トレ10分、有酸素運動30分程度と、そんなに無理のない内容です。

この「無理のない」運動習慣が大切かもしれません。

もし、

「筋トレ30分!ジョギング10km!」

なんて頑張りすぎても、どうせわたしのようなヘタレはすぐに心が折れます。

自分のペースで無理のない運動を継続していく方が大切だと信じて、これからも無理のない運動を続けていきます。

数字にこだわるより「見た目」が大切

1年半に及ぶダイエット、体重と体脂肪率だけで考えたら、確かにそこまで変化はありません。

しかし、「見た目」は明らかに引き締まったと実感しています。

お風呂上がりに鏡で自分の身体を見たとき、「あれ、前より引き締まってきたぞ」と感じるんです。

なおきち
なおきち

洋服も、以前に比べて少しゆるくなってきました。

それと最近、久々に会う人に

あれ?なんか痩せた?

と言われることもちょくちょくあります。

見た目が変わってくれば、体重や体脂肪率はあんまり気にしすぎることはないかもしれません。

あくまで体重や体脂肪率の数字は「目安」とし、大切なのは「見た目」のほうだと気づけたのも大きな収穫です。

アラフォーのダイエットで焦りは禁物

最後に。

アラフォーのダイエットは「ゆっくり、確実に」がキーワードかもしれません。

というのも、20代や30代前半の頃は、少し食べすぎたなと思っても、少し運動すれば結果はすぐに出たんです。

ところが、年齢を重ねてアラフォーとなると、「ちょっとやそっとじゃ痩せない」という状況になります。

なおきち
なおきち

若い頃と同じように食事を控えたり運動をしても、

おかしいくらいに何の変化もないんですよね…。

年齢を重ねるとどうしても代謝も落ちますし、痩せにくい身体になるのは避けられない運命です。

若い頃と同じように頑張っても、同じように体重や体脂肪率が減っていくわけがありません。

そして、急激に体重が減るとどうしてもリバウンドしやすくなります。

急激にやせると、高い確率でリバウンドをします。
食事量を減らすとその状態に体が慣れます。そのあとに食事量を元に戻すと、体は「余分にエネルギーを摂取した」と受け取り、脂肪に変えてためこもうとするのです。
これを防ぐには、減らす体重を1か月で5%以内にとどめること。ペースがゆるいほどリバウンドしにくいので、1か月に1~2kgずつ減らしていくのが理想です。

CanCam.jp より引用

ゆっくりペースでダイエットに取り組めば、リバウンドもしにくくなります。

焦りは禁物。

1年や2年の長いスパンでとらえ、健康的にダイエットをしていかれたらと思います。

まとめ

酒飲みダイエットチャレンジ企画、10月の結果

  • 身長:164cm
  • 体重:69.2kg(開始時-2.2kg 前月比+0.2kg)
  • 体脂肪率:32%(開始時-2% 前月比-2%)
  • BMI:25.73(肥満1度)

1年半のダイエット企画で、分かってきたこと

  1. 太りにくい身体になってきている
  2. お酒との上手な付き合い方がわかってきた
  3. 無理のない運動習慣が身に付いている
  4. 数字にこだわるより「見た目」が大切
  5. アラフォーのダイエットで焦りは禁物

10月はお酒の回数も少々多かったですが、体重は+0.2kgという「ほぼ現状維持」という結果になりました。

しかし1年半に及ぶダイエット企画で、分かってきたこともたくさんあります。

焦りは禁物、長い目で見てこれからも健康的なダイエットに取り組んでいきます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました